Family Caregiver Support Group

Printer-friendly version
February 17, 2017
10:30 a.m. to 12 noon
Location: 

Kimochi Office
2nd Floor Conference Room 
1715 Buchanan Street, San Francisco 94115

 

Family Caregiver Support Group

Monthly Topic 
Building Resilience to Stress for Caregivers
Guest Speaker: Angela Wackerly, Study Coordinator, CAAP Study, UCSF

Caregivers are faced with the challenge of managing a loved one’s care while maintaining their own well-being.  Some caregivers thrive in their role while others struggle to maintain their own mental and physical health.  Science has shown us that there are specific tools that we can use to build resilience in the face of stress. In this workshop, we will focus on three evidence-based resilience tools: 1) the benefits of mindfulness and reframing, 2) how gratitude can shape our emotional health, and 3) the importance of keeping the mind agile and focused.  This interactive workshops lasts 30 minutes. We will walk through several exercises to help everyone connect with the tools we will be covering. We will also share areas of future research and ways you can get involved. Come with your questions to our support group. A group discussion on family caregiving will follow the presentation. Please join us to share your caregiving experiences and learn from others.

Admission is free and RSVP is not required, but recommended. PARTICIPANTS MUST BE NON-PROFESSIONAL FAMILY CAREGIVERS who are taking care of families or friends. This program is partially funded by City and County of San Francisco, Department of Aging and Adult Services and Family Caregiver Alliance.

For more information, please call Fumiko DiDomizio, Senior Case Manager at 415-931-2275 or fdidomizio@kimochi-inc.org

 

気持会家族介護者サポートグループ(日本語)

 

介護ストレスに負けないために

ゲストスピーカー: Angela Wackerly, Study Coordinator, CAAP Study, UCSF

介護をしている方は自分の健康管理をしながら、大切な方の方のお世話をしています。介護をしていながらも健康であり続ける方と、心身の問題を抱える方がいます。研究によりストレスに負けないために有効な方法が分かっています。①マインドフルネスとものの見方を変える方法②感謝によって健やかな精神を保つ方法、③精神を健やかに保ち意識を集中することの大切さを理解することです。今月はこれらの方法を学び、将来どのような研究が行われ、研究の参加者にどのようなメリットがあるのかゲストスピーカーからお話を伺います。どうぞ質問を用意してお越しください。またあなたの介護の上での体験談などあれば是非お話ください。後半は介護に関するフリートークです。

 

日時:2月21日 (火) 1:00~2:30pm

於:Kimochi Office気持会2階会議室 

1715 Buchanan St, San Francisco, CA 94115

 

今後のサポートグループの予定 (テーマは変更する事があります)

2017年3月 トイレ介助(ビデオを使います)

2017年4月 脳梗塞のサインと、911を呼ぶべき場合

2017年5月 問題行為への対処 (ビデオを使います)

 

毎日家族や知人の介護をされている皆様が、同じ立場の方とお話しすることでストレスを発散したり、情報交換をするためのサポートグループです。参加費は無料で、事前予約は必要ありません。参加者は無償で家族やお友達の介護をしている方に限ります。

このプログラムはサンフランシスコDepartment of Aging and Adult Services及びFamily Caregiver Allianceより一部助成金を受けております。ご質問のある方は、気持会ディドミジオ史子までお電話415-931-2275 or fdidomizio@kimochi-inc.orgでご連絡ください。

メーリングリストから登録を外されたい方はご遠慮なく気持会までご一報ください。

 

State: